分解するのも一苦労!重〜いスチールラックを楽に処分する方法とは?粗大ゴミでの捨て方から不用品回収まで


スチールラックの手放し方にお困りではありませんか?

組み立てるだけで簡単に収納スペースを作ることができるスチールラック
木製の棚などに比べて軽量で分解もできるため、ご自宅のインテリアに取り入れている方も多いのではないでしょうか。

しかし、簡単に設置できる分つい数が増えてしまったり、お部屋のインテリアを変更したり、お引っ越しに伴い処分される機会もあるかと思います。

今回は、そんなときに役立つスチールラックの正しい処分方法をお伝えします!

あわせて読みたい
【スチールラック】福岡県福岡市 G様の不要品を解体からお手伝いいたしました! 福岡県福岡市にお住まいのG様からいただいた、引っ越しに伴う不用品お片付けのご依頼についてご紹介します! G様が引っ越しである程度お荷物が整理できてきた中で、最後...
目次

安く済ませるなら粗大ゴミに!スチールラックを出す前に知っておくべき基本情報

まず、スチールラックの処分方法にはいくつか方法があります。
それにより費用や手間が変わってくるため、ご自身に合った処分方法を選ぶとよいでしょう。

処分費用を抑えたい方におすすめなのは、住んでいる自治体に粗大ごみとして出す方法です。

しかし、ここで気をつけてほしいポイントが一つあります。粗大ゴミの場合は予約制のため、数週間~1か月ほど期間を見る必要が出てくるのです。

そのため、一番安く処分できる方法を選びたい・時間に余裕にある方にはベストな選択肢と言えるでしょう。

予約必須!スチールラックを粗大ゴミに出す時の料金やルールとは?

粗大ごみとして出す場合も、安価とは言え有料であり、処理手数料がかかります。

手数料は幅・高さ・奥行のうち長い2辺の合計によって決まりますので、事前に寸法や料金を確認してから「有料粗大ごみ処理券」を購入してお申込する必要があります。

ぽるるん

料金設定は各自治体によって変わるので、お住まいの地域のHPなどで調べてみてね!相場は400〜3000円くらいかな?

ちなみに、スチールラックは不燃ごみとして捨てることもできます。

ただし、その際は部品をばらして30cm以下にする必要があるので、そういった手間も踏まえて処分方法を判断するのがおすすめです!

不用品回収ならすぐに処分できて作業も楽々!

ここまで読んでみて、安く済ませられるはずの粗大ゴミでも意外と費用や手間がかかることを知った方も多いのではないでしょうか?

また、最近ではフリマアプリに出品するという選択肢もありますが、写真を撮ったり説明文を書いたりといった準備を行う必要があり、分解や梱包も自分で行わなければならないため、売れるまでに時間がかかりやすいという特徴があります。

スチールラックのような大きなものだと送料や販売手数料が高くつくので、かえって売り上げがマイナスになってしまう場合もありますよね。

そこで、早急に処分したい・面倒を避けたいと考えるなら不用品回収業者の利用がおすすめです。

\ 不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン

不用品回収業者に依頼するメリット

まずなによりも、スチールラックのような重くてサイズが大きい家具を、ご自身で運び出ししなくても良いと考えると一安心ですよね!

また、即日対応してくれる業者もあるので、引越しなどでお急ぎのときでも手間がかからずスムーズに処分することができるでしょう。
トラック積み放題プランや定額パック制などのサービスも提供されているので、スチールラックだけではなく複数の不用品をまとめて処分することも可能です。

ぽるるん

解体が必要な場合もプロの判断に任せておけば安心だね!

不用品回収業者にスチールラックの回収を依頼するには?

では、実際に回収を依頼するにはどうすればいいのでしょうか。

ポルテを例にあげると、最初にお電話もしくはメール・LINEでご予約いただくことで無料の見積り訪問の利用が可能です!

エレベーターがなく1人ではご自宅の外に運べない場合なども、スタッフが安全なルートで搬出しますのでご安心くださいね。

あわせて読みたい
エレベーターがあると不用品回収は有利になる!?専門家が教える、見積もり料金ウラ事情 みなさんのお住まいのマンション・アパートにはエレベーターがついていますか? ご自分で粗大ごみを処分したい、部屋の片づけをしたい…。そんな時、マンション・アパー...


また、お仕事などでなかなか粗大ゴミに出すタイミングが掴めなかった方は、遅いお時間帯の回収をぜひご検討ください。

朝の9時から夜の21時までご訪問可能ですので、スチールラックの処分にお困りの際はぜひご相談をお待ちしております!

\不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン
当記事の監修者
高岡 麻里恵
高岡 麻里恵さん
整理収納アドバイザー
自身も片付けが苦手だった過去から、出産を機に育児、家事の両立の生活に苦戦。 そんな生活をより良くするため、片付けが大切だと気付き、整理収納アドバイザーの資格を取得。 整理収納の知識を得て実践すると時間と心のゆとりができ、暮らしが豊かになった事から、同じ悩みを持つ方の力になりたいと思い 整理収納アドバイザーとして活動を開始。 現在はオンラインを中心に整理収納セミナーを開催。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次