180cm以上の家具は切断が必要!渋谷区で粗大ごみとしてベッドを捨てる方法まとめ

ベットを捨てるには、一般的な処分方法は「粗大ごみ」ですが、自力でお部屋から運び出すには重量があるため、処分に困る方も多いのではないでしょうか?

また、捨てるためには解体が必須ですが、素材も様々なので捨て方に迷ってしまう場合も。

処分のプロでもあるポルテが、東京都渋谷区の分別ルールとともに、楽に運び出しまでできる方法を解説いたします◎

処分にお悩みの際は、参考にしてみてくださいね!

目次

渋谷区でベッドを捨てるには?

家具を捨てるのに一般的な処分方法でもある、粗大ごみのルールを確認していきましょう!

家庭から出る一辺の長さが30センチメートル四方を超えるものを粗大ごみで捨てることができます。

一辺の長さが180センチメートルを超えるものは、180センチメートル以下に切断・解体してからごみに出しましょう。
電話やLINEから事前申し込みをおこない、コンビニなどで有料粗大ごみ処理券を購入し貼り付けましょう。
収集当日の朝8時までに自宅の玄関先へ運び出しておけば回収してもらえます。

ぽるるん

25㎏以下のものであれば有料で運び出しをしてもらうことも可能だよ♪

シングルベット

シングルベットの大きさは、幅は約90cm・長さは約195cm。

処分手数料は1,300円なので、200円のA券が2枚と300円のB券が3枚必要になります。

解体作業をするときには、怪我に注意して慎重におこなってくださいね!

ベビーベット

ベビーべットの平均的な大きさは、幅70㎝×長さ120㎝で重さは20㎏程度。

処分手数料は900円で、300円のB券が3枚必要になります。

ぽるるん

ベビーベットなら解体せずにそのまま運び出すことができそうだね!

二段ベット

二段ベットは、幅は102cm・長さ213cm・高さ168cm。

処分手数料は2,300円なので、200円のA券が1枚と300円のB券が7枚必要になります。

ベット2台分のためかなりの大きさや重量がるので、安全のためにも解体や運び出す際には必ず数人で作業をおこないましょう◎

渋谷区でベッドを捨てる時の注意点

自治体でゴミとして捨てるには、ルールや決まりがありますよね。

いくつかある注意点を確認していきましょう!

ベッドの重さを確認しておく

ベットのフレームの重さの平均は10㎏~30㎏。作られている素材によって異なるためさらに重量がある場合も。

事前に重さを確認しておくことで、手伝いを依頼する人数を確保しやすくなります◎

180cmを超えるものは解体必須

渋谷区では、180cmを超える大きな家具は180㎝以下に切断・解体をしなければごみに出すことができません。

ベットの大きさは、幅は約90cm・長さは約195cmで180㎝を超えてしまうため、ベットもは解体が必須。

ぽるるん

頑丈なベッドを切断するなんて、大変そう…!

予定を調整しておく

タイミングが良ければ数日後に回収してもらうことができますが、混みあっている場合には1カ月以上先になってしまうことも。

引越しなどで急ぎの際は、すぐに処分ができない可能性があるので他の選択肢も考えておくことが大切です◎

ぽるるん

自分の予定に合わせて処分ができれば1番いいよね!

渋谷区でのベッド処分はポルテまで!

大きな家具の処分をするには、自分で運びだす必要があるので手間や労力がかかってしまいますよね?

「不用品回収サービス」を利用することで、手間や労力が一切かかることなく処分ができます。

また、自分の都合に合わせて処分ができるのでお引っ越しやお忙しい方にもとってもおすすめなんです!

お部屋の中から運び出しOK

ポルテへご依頼いただければ、作業に慣れたプロスタッフがお部屋の中から代わりにお運び出しいたします!

そのため、解体から運びだしまであっという間にお片付けが完了◎

ぽるるん

出張お見積りを無料でおこなっているよ!また

大きな家具でもそのまま回収可能

もちろん、ゴミに出すための解体や切断などの手間も必要ありません。

そのままの状態からお見積りや回収が可能♪

まずは、お電話やご予約フォームからお気軽にお問い合わせくださいね!

あわせて読みたい
【テレビ台、ベットフレーム】神奈川県横浜市M様 長年愛用されていた不要品を回収させていただきました! 神奈川県横浜市にお住いのM様より、テレビ台、ベットフレームのお片付け依頼をご紹介いいたします! お子様が1人暮らしを始めたので使わなくなったベットフレームやテ...

\不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン
  • URLをコピーしました!
目次