足立区なら運び出し収集も可能?ベッドの捨て方まとめ

ベットは粗大ごみで捨てることが一般的ですが、自力でお部屋から運び出すには重量があるため、処分に困る方も多いのではないでしょうか?

また、木製や金属製など素材が異なるので処分に迷ってしまいますよね。

処分のプロでもあるポルテが、東京都足立区の分別ルールとともに、楽に運び出しまでできる方法を解説します◎

目次

足立区でベッドを捨てるには?

家具を捨てるには、粗大ごみに出すことが一般的ですよね。まずは粗大ごみのルールを確認していきましょう♪

家庭で不要になった一辺の長さが30cmを超えるものを粗大ごみで捨てることができます。

電話やインターネットから事前申し込みをおこない、コンビニなどで粗大ごみ処理券購入し、名前又は受付番号を記入します。

収集当日の朝8時までに、指定された排出場所へ運び出して完了です!

また、白井運輸(株)や(株)新井商店に直接持ち込んで処分することも可能です◎

シングルベット

シングルベットの大きさは、幅は約90cm・長さは約195cmあるので、そのままの状態では1人で運び出すことは難しく解体が必要になりますよね。

手数料は、1,200円(ロフト型含む)・パイプベットは800円で処分することが出来ます◎

搬出環境をしっかり確認したり、安全のために人数を確保したり運び出すための方法も考えておくことが大切ですね!

ベビーベット

一般的なベビーべットの大きさは、幅70㎝×長さ120㎝で20㎏程の重さがあります。

素材は、木製や金属製のものが一般的で、手数料は800円で処分することが出来ます!

普通のベットと比べると、サイズは小さいので解体をすれば1人で運ぶことも可能。

解体や運び出す際は、お部屋を傷つけないように慎重に作業をおこないましょう◎

ぽるるん

短い期間しか使用しない場合は、捨てずに親戚や友人へ譲ったり、リユースするのもおススメだよ♪

二段ベット

二段ベットは、幅は102cm・長さ213cm・高さ168cmと大きさがあり、捨てるには解体が必須。

また、ベット二つ分なので、手数料は2倍の2,400円かかります!

解体する場合は、広いスペースを確保し必ず2人以上で作業しましょう◎

ぽるるん

ベッドは大きい家具だから、必ず粗大ごみで捨てるようにしよう!

足立区でベッドを捨てる時の注意点

大きさや重量のあるベットを捨てるには、気を付けるポイントがあります◎

いくつかあるので、さっそく確認していきましょう!

ベッドの重さを確認しておく

ベットのフレームの重さは平均は10㎏~30㎏ありますが、作られている素材によってもっと重い場合も。

事前に重さを確認しておくことで人数の確保もしやすくなります!

ぽるるん

前もってわかれば手伝う人も都合がつけやすいよね◎

区の運び出し収集を利用する

65歳以上の高齢者のみの世帯や身体に障がいのある方(身体障害者手帳をお持ちの方)のみの世帯の場合には、粗大ごみの運び出し収集をしてもらうことができます!

しかし、引っ越しに伴う粗大ごみの運び出しや取り外し・解体が必要な場合は利用対象外になってしまうので注意が必要。

ほかにも、利用するにあたっていくつか条件があるので下記リンクをご確認くださいね。

粗大ごみの出し方|足立区 (city.adachi.tokyo.jp)

予定を調整しておく

タイミングが良ければ1週間後に回収してもらうことができますが、混みあっている場合には1か月以上も先になってしまうことも。

引越しなどでお急ぎの際は、他の選択肢も視野に入れておく必要があります!

ぽるるん

自分の都合に合わせて処分ができる方法はないのかな…?

足立区でのベッド処分はポルテまで!

大きさや重量のある家具を捨てるには、解体や搬出場所まで運んだりとなかなか体力がいりますよね。

そんな時に、手間や労力が一切かかることなく処分できる方法が「不用品サービス」なんです♪

お部屋の中から運び出しOK

ポルテは民間のサービスなので、どんなご依頼やお引っ越しなどのシチュエーションであっても重いベッドをお部屋の中から代わりに運び出して処分いたします◎

プロスタッフが丁寧かつスピーディーに作業をおこなうので安心してお任せいただくことができます!

最短で即日のうちに回収可能

ポルテでは、お客様の都合に合わせてご予約をおこなっているので「最短即日」でお伺いが可能です!

お忙しい方やお急ぎの方には特におすすめな処分方法なんです♪

出張お見積りを無料でおこなっているのでまずは、お気軽にお問い合わせください!

あわせて読みたい
【テレビ台、ベットフレーム】神奈川県横浜市M様 長年愛用されていた不要品を回収させていただきました! 神奈川県横浜市にお住いのM様より、テレビ台、ベットフレームのお片付け依頼をご紹介いいたします! お子様が1人暮らしを始めたので使わなくなったベットフレームやテ...

\不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン
当記事の監修者
高岡 麻里恵
高岡 麻里恵さん
整理収納アドバイザー
自身も片付けが苦手だった過去から、出産を機に育児、家事の両立の生活に苦戦。 そんな生活をより良くするため、片付けが大切だと気付き、整理収納アドバイザーの資格を取得。 整理収納の知識を得て実践すると時間と心のゆとりができ、暮らしが豊かになった事から、同じ悩みを持つ方の力になりたいと思い 整理収納アドバイザーとして活動を開始。 現在はオンラインを中心に整理収納セミナーを開催。
  • URLをコピーしました!
目次