世田谷区ではゴミとしての回収NG!土の処分、どうするべき?

観葉植物やガーデニングを趣味にしている方などは、意外と「土」を処分する機会が多いですよね。

実は、世田谷区では土をゴミとして出すことができません。

その理由は、一体なぜなのでしょうか?
そして、他の自治体ではどうなのでしょうか?

そして、土の処分に困った時、どこに頼めばいいのでしょうか?
不用品回収のポルテと、ぜひ一緒に考えていきましょう!

あわせて読みたい
諦めるのはまだ早い!?観葉植物が枯れたときの判断ポイントと処分方法 お家の中に彩りを与えてくれる観葉植物ですが、特に夏や冬など温度変化の大きい季節には「あれ、元気がないかも?」と気になりやすいものです。観葉植物の様子がいつも...
目次

世田谷区で土がゴミとして出せない理由

世田谷区では、いくつかの理由から土をゴミとして回収しないと定めています。

参考:資源・ごみの分別 | 世田谷区ホームページ

まず第一に、土は生活の上で出るゴミではなく「自然物」としてみなされるため、廃棄物としての回収ができないのです。

また、土は回収の際にこぼれてしまいやすく細かいため、ゴミ収集車で運ぶ際に機械の故障の原因につながりやすくなります。
他のゴミと一緒に焼却処分をすることも難しく、プラスチックのように再利用もしにくいため、そもそもゴミとして処理することが難しいものでもあります。

さらに、植物の栽培に使われたものであれば、石や木くず、根っこなどが混ざっていることが多いため、分別がされづらいことも問題になっています

他の自治体では土は「燃えないごみ」扱いになる場合も

他の自治体でも、土は一般ゴミとして回収されにくいものです。

ただし、一部の自治体では「燃えないごみ」として扱われる場合があります。

こちらはお住まいの地域によってかなりルールが異なりますので、事前に自治体のホームページや相談窓口で確認してみましょう。

ぽるるん

たとえば、横浜市は少量ずつ出すなら燃えないごみでOKだよ!

ゴミに出す以外に引き取ってくれる場所は?

世田谷区では土をゴミとして扱わないため、一般的なごみの回収ルートを使って処分することはできません。

自然の多い地域であれば自然物としてお庭や畑などに使うこともできますが、住宅街がほとんどを占める世田谷区ではそうもいきませんよね。

しかし、一部のリサイクルセンターは、有料で土を引き取ってくれる場合もあります。

畑などが多い地方と比べて、住宅街の割合が多い世田谷区では土の回収自体の需要が少ないため、処分方法が少ないのが現状となります。

土の処分なら不用品回収サービスがおすすめ!

もし、土の処分に困った場合は、不用品回収サービスに相談してみることをおすすめします。

土だけでなく、枯れた植物や大きいプランター・植木鉢なども分別の必要がないため、そのまま回収してもらうことができます。

また、ご自宅で置き場所に困っている家具や家電をまとめて持って行ってもらうのもアリですよね!

手間や労力をかけずに、スムーズに土の処分をするなら、ぜひ不用品回収のポルテにお任せください♪
地域のルールを守りつつ、一緒に環境に配慮した処分方法を選びましょう!

あわせて読みたい
【植木鉢と鉢土】埼玉県所沢市 I様からいただいた不用品回収のご依頼についてご紹介いたします! 埼玉県所沢市にお住まいのI様からいただいた、不用品回収のご依頼についてご紹介いたします! 埼玉県所沢市のI様より、ご自宅の整理に伴い、庭の倉庫にしまってあり現在...

\不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン
当記事の監修者
高岡 麻里恵
高岡 麻里恵さん
整理収納アドバイザー
自身も片付けが苦手だった過去から、出産を機に育児、家事の両立の生活に苦戦。 そんな生活をより良くするため、片付けが大切だと気付き、整理収納アドバイザーの資格を取得。 整理収納の知識を得て実践すると時間と心のゆとりができ、暮らしが豊かになった事から、同じ悩みを持つ方の力になりたいと思い 整理収納アドバイザーとして活動を開始。 現在はオンラインを中心に整理収納セミナーを開催。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次