茨城県水戸市での耐火金庫の捨て方は?手提げ用以外はごみ出しNG!

水戸市と聞くと、ぱっと思い浮かぶのは、水戸黄門や納豆、蒟蒻ではないでしょうか?

他にも水戸市では市の木とされている「梅」が有名で、春に先駆けて満開に咲く梅の花はとてもきれいで心が穏やかな気分になり癒されます♪

また、国営ひたち海浜公園では春先にはネモフィラ、秋にはコキアの花が一面に咲き誇る観光スポットとしても有名なんです!!

そんな水戸市ですが、東京圏以外の地域の経済や住民生活を支える拠点となる市として、中枢中核都市に指定がされていて、人口も多い街になっています。

住む人や住宅が増える分、心配事も増えますよね?

防犯のために、貴重品等を金庫で保管されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、金庫を処分する際の方法や手段、処分費用などをご紹介いたします◎

目次

水戸市では「耐火金庫」をごみとして処分できない

耐火金庫などは、素材が特殊なため水戸市の粗大ごみとして出すことはできません。

また、ごみ処理施設への持ち込みも出来ないんです!

パッと見た印象から鉄の塊のように見えますが、実際は、鉄で金庫の表面を覆い、中には気泡コンクリートと呼ばれる特殊なコンクリートが詰め込まれてい

るんです!

この素材がとても厄介で、熱や衝撃にとても強いので自治体やごみ処理施設での処分ができないんです。

手提げ金庫であればごみとしての処分OK

手提げ金庫や金属製の金庫は、市指定の燃えないごみ収集袋に入る大きさのものはごみ収集袋に入れて、燃えないごみ収集袋に入らない大きさのものは燃えないごみ処理券を貼ることで、不燃ごみとして出せる場合があります! 

また、不燃ごみで出せない一辺が50㎝を超える金庫は、粗大ごみとして処分することができます。

自治体で処分をする場合は、粗大ごみ受付窓口へ 事前に連絡をし予約を取りましょう!

※耐火金庫や防盗金庫の場合は、自治体では処分する事が出来ません。

粗大ごみの出し方について – ごみ・リサイクル – 水戸市ホームページ (mito.lg.jp)

ぽるるん

処分する際は、事前に確認しよう♪

水戸市で自力で金庫を処分するときの注意点

安全性

 金庫は大きいものの場合は重量があるため、自力で運ぶことは危険です。 

 また、金庫の中には鋭利なものや危険物が入っている場合があるので注意しましょう。

法的規制

 金庫は、処分方法によっては法的規制がある場合があります。

 自治体によっては、粗大ごみとして処分できない場合があるので、事前に自治体のホームページなどで処分方法を確認しましょう。

環境保護

 金庫は、素材によっては環境に悪影響を与える場合があるので、環境保護に配慮した方法を選びましょう。

処分費用

 金庫の処分費用は、自治体や業者によって異なります。

 自力で処分する場合でも、処分費用がかかる場合があるので、事前に処分費用を確認しておきましょう。

以上の点に注意して、慎重かつ安全に処分しましょう!

金庫の処分業者に頼むと高額な費用がかかる

金庫処分の専門業者によっては、出張費用や基本回収料金、処分費用がかかってしまい、処分する際には、意外と高額な費用になってしまうなんてことも…。

専門業者以外にも、不用品回収業者に依頼する方法もあります!

不用品回収業者のPORTE(ポルテ)では、出張無料お見積りをさせいていただいております◎

ほかにも処分したいお荷物がある方には、特におすすめです!

お荷物が片付けば、広々と空間を有効活用できるのではないでしょうか♪

重量や大きさがあるため、一人では運べない

金庫を自分で処分する際には、重さがあり一人で運び出すには大変危険です。

運び出す際にけがをしてしまったり、床や壁など周囲を傷つけてしまうなんてことも…。

無理をせずに、安心安全に処分するためにプロの業者へ依頼しましょう

水戸市で金庫を処分するなら、不用品回収サービスを利用するのがオススメ!

自分で金庫の処分をするにも、大きいものの場合は重量があって運べなかったり、材質によって自治体では処分ができなかったりと困りますよね…。

不用品回収業者のPORTEでは、金庫の回収処分をしております!

また、日常生活に欠かせない家具や家電の回収や法人のお客様の不用品の回収もおこなっているので、お気軽にご相談くださいね◎

引っ越しや買い替え、倉庫に眠っているものなど、自治体では処分が難しいものでもPORTEへご依頼いただければ、お力になれる場合があります♪

まずは、電話、メール、LINEから一度ご相談ください!!

あわせて読みたい
【衣装ダンスと金庫】愛知県豊田市 O様からいただいた不用品回収のご依頼についてご紹介いたします! 愛知県豊田市にお住まいのO様からいただいた、不用品回収のご依頼についてご紹介いたします! 愛知県豊田市のO様より、お母様の遺品整理に伴い、不要となった衣装ダンス...

\不用品の処分でお困りの方は 安心&安全のPORTEにお任せください!/

電話ボタン
当記事の監修者
高岡 麻里恵
高岡 麻里恵さん
整理収納アドバイザー
自身も片付けが苦手だった過去から、出産を機に育児、家事の両立の生活に苦戦。 そんな生活をより良くするため、片付けが大切だと気付き、整理収納アドバイザーの資格を取得。 整理収納の知識を得て実践すると時間と心のゆとりができ、暮らしが豊かになった事から、同じ悩みを持つ方の力になりたいと思い 整理収納アドバイザーとして活動を開始。 現在はオンラインを中心に整理収納セミナーを開催。
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次